≪ アルミ温室・解体移設・増設 ≫
アルミ温室は耐久性に優れていますので、移設が可能です。
温室が狭くなりましたら、奥行方向の増設も可能です。
※間口方向の増設も可能ですがご相談ください。




陽だまりアルミ温室 A-2型 解体移設工事 暖房機・石油タンク・オイルリフター追加工事



≪大阪市内→吹田市2011.11≫

陽だまり温室 A-2型(2.2坪)解体移設工事写真
H18年設置(大阪市内)H18年設置
  ↓

H23年移設(吹田市)に移設  

■フラワースタンド(2段棚) EM-1660HA=2台
■自動天窓開閉器(両天窓用) SOPW-70A

【追加オプション】
■園芸用石油暖房機 SP-527A(煙突セット付)
■ 石油タンク(ステンレス) SOT-90K
■オイルリフター OL-91ST(送油銅管10m)



陽だまりアルミ温室 FNB-1型(3.13坪) 解体移設工事



≪2009.9 大阪府八尾市≫

平成2年8月設置
 移設施工日:2009年8月
  温室移設工事・写真一覧
◆同敷地内、約20M移動
ガラス割れ交換・部品一部交換
■アルミ温室:FNB-1型(3.13坪)
寸法(間口2.800 奥行3.690 棟高2.741o)
両天窓・出入口2箇所・両側面サッシ
【 既存オプション 】
園芸用石油暖房機 SP-520A(煙突セット付)
【 追加オプション 】
フラワースタンド(1段棚) EM-1680H-1 =3台
石油タンク OT-90S(84L) =1台
攪拌扇 SKF-40A =1台
屋根面遮光ネット(市松柄・シルバー色・45%)




陽だまりアルミ温室 AW-105型(1.5坪)解体移設工事



≪2009.7 京都市伏見区≫

平成3年10月設置温室の移設工事
移設施工日:2009年7月    写真一覧

■アルミ温室:AW-105型(1.5坪)
寸法(間口2.000 奥行2.490 棟高2.341o)
片天窓・出入口2箇所・両側面サッシ

◇ベランダに設置 陽だまり温室を、1階庭に移設
ガラス割れ1枚・部品一部交換

 


陽だまりアルミ温室 A-2型+A-105型:増設工事



≪2009.6 兵庫県三田市≫

A-2型+A-105型:増設工事 写真一覧
■被覆材
 屋根面・異型部:(ポリカーボネート透明6o)
 両側面サッシ・間口部(ガラス透明3o)
■基礎:ブロック1段追加(2段積み)
 【 既存オプション 】
■フラワースタンド(2段棚)
 EM-1660HA=3台 EM-0945A=1台
■園芸用石油暖房機
 SP-527A(煙突セット付) 石油タンク(ステンレス)
■自動天窓開閉器(両天窓用) SOPW-70A
 【 新規オプション 】
■フラワースタンド(2段棚)
 EM-1660HA=3台
■網戸
 妻面(出入口:2セット) 側面(16枚) 天窓(両天1式)



陽だまりアルミ温室 AW-1型(1.2坪) 解体移設工事



≪2007.11.大阪府≫
平成2年設置アルミ温室の移設工事
AW-1型(1.2坪) 写真一覧
寸法(間口1.830 奥行2.490 棟高2.341o)
片天窓・出入口2箇所・両側面サッシ


※ 移設距離3メートル腐食したアンカーなど交換しましたが、まだまだ使用可能でした。ガラスも割れず施工完了・洗浄すると綺麗になりました。




アルミ温室解体・移設工事



 (温室解体・移設工事)


大阪吹田市の大阪大学で、
アルミ温室解体・移設工事をいたしました。

約20年前の温室ですがアルミは錆びに強いので、まだまだ使用可能・温室の強さを実感しました。

(温室解体・移設工事)
   
写真一覧



アルミ温室増設工事



 (アルミ温室増設工事)


陽だまり温室の場合、奥行の増設が出来ます。

妻面は既存の部材を使用しますので
部材費用が軽減されます。


(2.26坪→4.44坪に増設工事)
     
写真一覧

eメール

陽だまりアルミ温室
陽だまり@大阪トップ
【温室製造・販売・施工】